公演情報
■ティーファクトリー
『4』
川村毅2012作・初演出
平成24年度文化庁芸術選奨文部科学大臣賞、第16回鶴屋南北戯曲賞受賞作品
tf_4_a4-omote_200228.jpg 
【公演日】
2020/5/29(金)〜6/7(日)
【会場】
シアタートラム(三軒茶屋)
【作・演出】川村 毅
【出演】
今井朋彦
加藤虎ノ介
川口 覚
池岡亮介
小林 隆
http://www.tfactory.jp/
・京都芸術劇場 春秋座
2020/6/13(土)〜14(日)
CD/DVD/BOOK情報
クリシェ書籍表紙.jpg
1,200円(税別)
――――――
2,200円(税込)
ーーーーーーー
¥2,200(税別)
ーーーーーーー
◆「川村毅戯曲集2014-2016」
論創社
(2016/5)
¥2,200 (税別)

−−−−−−−−
4◆『神なき国の騎士』
論創社
(2014/3)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
4◆『4』
論創社
(2012/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
aa300_book.jpg◆『リハーサル』小学館文庫 6/7刊行 (2011/06/07)
文庫:¥690(税込)

−−−−−−−−
『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』◆「『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』」論創社 (2010/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝[完本] ◆『新宿八犬伝[完本]』未来社 (2010/09/22)
単行本:¥6,090 (税込)

−−−−−−−−
歩きながら考えた ◆『歩きながら考えた。』五柳書院 (2007/07)
単行本:¥2,625 (税込)

−−−−−−−−
AOI KOMACHI ◆AOI KOMACHI (2003/11)
単行本:¥ 1,575 (税込)

−−−−−−−−
ハムレットクローン◆ハムレットクローン(2000/01)
単行本:¥ 2,100 (税込)


−−−−−−−−
フリークス―残酷のファッショ
ン・ショー1幕◆フリークス―残酷のファッション・ショー1幕(1987/02)
単行本:¥ 1,470 (税込)

−−−−−−−−
ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ
―川村毅第一戯曲集◆ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ―川 村毅第一戯曲集(1984/11)
単行本:¥ 1,890 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝―川村毅第二戯曲
集◆新宿八犬伝―川村毅第二戯曲集 (1985/11)
単行本:¥ 2,625 (税込)

−−−−−−−−
ラスト・フランケンシュタイン―
川村毅第三戯曲集◆ラスト・フランケンシュタイン―川村毅第三戯曲集(1986/12)
単行本:¥ 2,100 (税込)
コメント/トラックバックについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
YouTube 配信は18日の午後3時までということだ。
20代、学生諸氏がこのテーマに盛り上がってくれて実に嬉しい。
初演時の大人たちのすっきりしない反応には、正直ガッカリした。
吉祥寺シアター周辺の30代は所詮他人事とばかりの無反応で、わたしと同世代は、早く忘れ去りたいこととばかりに冷淡だった。
20代に期待する。
今の世界がいいわけがない。諦めない。
2020-11-15 17:02 この記事だけ表示
今日より期間限定で『ノート』がYouTube で配信されます。
ご覧頂ければ幸いです。

わたくし、親知らずを抜いて、やや弱。

25397EFB-BC43-491E-BAC3-FF4035B73E79.jpeg
2020-11-11 11:10 この記事だけ表示
D966167A-2FCB-4BAE-BF9D-1D984CF6E10B.jpeg
学内だけで盛り上がってすいませんが、もともと『ノート』は事件を知らない世代に向けてと意識して書き、上演したものですので、公演後の授業でも話題になったりと聞くにつけ、学生諸氏の大いなる反応は実に芝居屋冥利に尽きます。
みんな、演劇やっていこう!
2020-11-06 15:52 この記事だけ表示
千秋楽。
無事幕が下りました。

A6FF9AD6-6974-4BA0-B806-D51957ED3CFF.jpeg

本番に入ってから日に日に良くなっていくので本当に驚いた。

F417E690-2C67-4B3C-A310-5C228913EB36.jpeg

若い力ってこういうことなのね。

66D32D4E-5F70-4EBB-B76A-EFD7D6BCD1DA.jpeg

もちろん打ち上げはできない。
私は夜、三猫と酒呑みます。
みなさん、美味い酒ですよ。
2020-11-03 14:18 この記事だけ表示
355EF6D5-1FB7-4A2F-A240-8B956D1E8358.jpeg
いやはやどんどん良くなっていくんで、びっくり。
事件を知らない世代だからこそ、実在への気後れがなく、台詞をピュアに吸収し吐けるという証明を日々目の当たりにしている気分だ。
2020-11-02 20:13 この記事だけ表示
CB8ECAB9-3C21-48C9-BC3E-5E5C0AD18771.jpeg
無事初日が開きました。

3E4991A5-1A71-43A4-92CF-742D9CCF06FE.jpeg
ピンクの舞台!

CE83634B-0F19-4738-B68D-8A78AEEFD724.jpeg
当時の事件の時には生まれていなかった世代による『ノート』は初演とはまた違う空気感で、自分で言うのもなんだが興味深い。
初演時と同様、観劇後の大人はおおむね事件時、自分は何をしていたかを語る。
2020-11-01 18:17 この記事だけ表示
D7D0DA86-B07B-444B-B6BE-C6C5B492A5D6.jpeg
無事ゲネプロ終了いたしました。
2020-10-31 22:06 この記事だけ表示
さて、今日はゲネプロ、二回。
ニチームあるので二回。

ユリイカの「別役実の世界」は思いの外面白かった。思いの外というのは、追悼特集故に、神様実様万歳みたいなものばかりと思っていたのが、きちんと批評があるのが面白かった。
作品の何何がこのウイルス禍を予見している、とかいうのが、一番つまらない。
批評はやはり意地悪じゃなきゃつまらない。
自分がそうやって書かれると、頭にくるけど。
2020-10-31 10:56 この記事だけ表示
演劇は死なないけれど、演劇人が死ぬと即座に返信される…
2020-10-29 12:00 この記事だけ表示
今日は場当たりである。
なんとか無事にここまできた。
秋晴れである。
空を見上げて、なぜか、演劇よ死ぬななどと呟く私は、秋の感傷にやられているのだろうか。
2020-10-29 10:31 この記事だけ表示