公演情報
■ティーファクトリー
『4』
川村毅2012作・初演出
平成24年度文化庁芸術選奨文部科学大臣賞、第16回鶴屋南北戯曲賞受賞作品
0614ポスターweb.jpg 
【公演日】
2021/8/18(水)〜24(火)
【会場】
あうるすぽっと(東池袋)
【作・演出】川村 毅
【出演】
今井朋彦
加藤虎ノ介
川口 覚
池岡亮介
小林 隆
http://www.tfactory.jp/
・京都芸術劇場 春秋座
2021/8/28(土)〜29(日)
CD/DVD/BOOK情報
クリシェ書籍表紙.jpg
1,200円(税別)
――――――
2,200円(税込)
ーーーーーーー
¥2,200(税別)
ーーーーーーー
◆「川村毅戯曲集2014-2016」
論創社
(2016/5)
¥2,200 (税別)

−−−−−−−−
4◆『神なき国の騎士』
論創社
(2014/3)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
4◆『4』
論創社
(2012/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
aa300_book.jpg◆『リハーサル』小学館文庫 6/7刊行 (2011/06/07)
文庫:¥690(税込)

−−−−−−−−
『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』◆「『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』」論創社 (2010/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝[完本] ◆『新宿八犬伝[完本]』未来社 (2010/09/22)
単行本:¥6,090 (税込)

−−−−−−−−
歩きながら考えた ◆『歩きながら考えた。』五柳書院 (2007/07)
単行本:¥2,625 (税込)

−−−−−−−−
AOI KOMACHI ◆AOI KOMACHI (2003/11)
単行本:¥ 1,575 (税込)

−−−−−−−−
ハムレットクローン◆ハムレットクローン(2000/01)
単行本:¥ 2,100 (税込)


−−−−−−−−
フリークス―残酷のファッショ
ン・ショー1幕◆フリークス―残酷のファッション・ショー1幕(1987/02)
単行本:¥ 1,470 (税込)

−−−−−−−−
ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ
―川村毅第一戯曲集◆ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ―川 村毅第一戯曲集(1984/11)
単行本:¥ 1,890 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝―川村毅第二戯曲
集◆新宿八犬伝―川村毅第二戯曲集 (1985/11)
単行本:¥ 2,625 (税込)

−−−−−−−−
ラスト・フランケンシュタイン―
川村毅第三戯曲集◆ラスト・フランケンシュタイン―川村毅第三戯曲集(1986/12)
単行本:¥ 2,100 (税込)
コメント/トラックバックについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
夫婦別姓
夫婦別姓のどこに問題があるのか解せない。
それに絡めて、私は現在仕事上のパートナーと婚姻関係にあるが、彼女を「奥さん」「奥様」とか呼ぶ仕事関係者がいて、悪意はないのだろうが、悪意がないというところに日本社会の根深い問題があると思える。
とにかく、私は自然とそう口にする仕事関係者を信じることができない。
ただ不機嫌な顔をしているだけではなくて、はっきり言うべきだったと自戒している。
が、こういう事態は予期しない時に見舞われるので、主張の機を逸してしまう。やはり、人間、社会ではボーっとしてはいられない。
昔、ふたりである内閣府関係の集いに出席した折り、彼女の名札は「令夫人」で、こういうのもどうかと思った。
要するに夫人は人格を認められていないわけだ。
世間様の夫人のほうでも、自分の旦那を「うちの主人」と何の疑問もなく言う方が少なくなくて、その真意がよくわからない。すると自分は家来か奴隷なのだろうか、それを認めているということなのか。
考えなしに慣習で言ってるというならば、やめたほうがいい。マヌケな旦那が図に乗るだけだ。
結婚の折り、「夫唱婦随の演劇を望みます」と祝いのハガキに書いてきた演劇評論家がいて、以後その人の評論は一切目にしないと決めて、今も読まない。
上の世代の演劇人は概ねマッチョで、外国人を前に「私の愚妻です」と紹介したところ、通訳が「マイ・ステューピッド・ワイフ」と訳して、その場が「オー、ノー」の合唱になったことがあった。アングラ第一世代あるあるである。
2021-06-24 14:07 この記事だけ表示