公演情報
■ティーファクトリー
『クリシェ』
川村毅作・演出・主演
クリシェ_チラシ表web用.jpg 

【公演日】
2020/1/29(水)〜2/2(日)
【会場】
あうるすぽっと(東池袋)

【作・演出】川村毅
【出演】加納幸和(花組芝居)/鈴木裕樹/笠木誠、秋葉陽司(花組芝居)、松原綾央(花組芝居)/高木珠里(劇団宝船)、伊東潤(東京乾電池)/川村毅

http://www.tfactory.jp/
CD/DVD/BOOK情報
2,200円(税込)
ーーーーーーー
¥2,200(税別)
ーーーーーーー
◆「川村毅戯曲集2014-2016」
論創社
(2016/5)
¥2,200 (税別)

−−−−−−−−
4◆『神なき国の騎士』
論創社
(2014/3)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
4◆『4』
論創社
(2012/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
aa300_book.jpg◆『リハーサル』小学館文庫 6/7刊行 (2011/06/07)
文庫:¥690(税込)

−−−−−−−−
『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』◆「『春独丸』『俊寛さん』『愛の鼓動』」論創社 (2010/10)
単行本:¥1,575 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝[完本] ◆『新宿八犬伝[完本]』未来社 (2010/09/22)
単行本:¥6,090 (税込)

−−−−−−−−
歩きながら考えた ◆『歩きながら考えた。』五柳書院 (2007/07)
単行本:¥2,625 (税込)

−−−−−−−−
AOI KOMACHI ◆AOI KOMACHI (2003/11)
単行本:¥ 1,575 (税込)

−−−−−−−−
ハムレットクローン◆ハムレットクローン(2000/01)
単行本:¥ 2,100 (税込)


−−−−−−−−
フリークス―残酷のファッショ
ン・ショー1幕◆フリークス―残酷のファッション・ショー1幕(1987/02)
単行本:¥ 1,470 (税込)

−−−−−−−−
ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ
―川村毅第一戯曲集◆ジェノサイド,ニッポン・ウォーズ―川 村毅第一戯曲集(1984/11)
単行本:¥ 1,890 (税込)

−−−−−−−−
新宿八犬伝―川村毅第二戯曲
集◆新宿八犬伝―川村毅第二戯曲集 (1985/11)
単行本:¥ 2,625 (税込)

−−−−−−−−
ラスト・フランケンシュタイン―
川村毅第三戯曲集◆ラスト・フランケンシュタイン―川村毅第三戯曲集(1986/12)
単行本:¥ 2,100 (税込)
コメント/トラックバックについて
●他者への中傷、アーティストやブログの内容に無関係な宣伝など、当ブログにふさわしくないと管理者が判断した場合、誠に勝手ながらコメントを削除する場合がございます。

●コメントを投稿することによって万一問題が発生した場合、当ブログ並びに所属事務所は一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
一昨日は例年通り疲れがどっと決壊したかのように押し寄せ、横になっていました。
昨日は回復し買い物、忘年会をこなせました。
今日はこれから原稿ゲラをチェックして部屋の掃除して、近所の酒屋に挨拶しに行こうと思っています。
皆さま、今年も色々ありがとうございました。
2019-12-31 12:18 この記事だけ表示
年内の稽古が終わる。
中身の濃い、いい稽古でした。
2019-12-28 20:37 この記事だけ表示
稽古だ、稽古だ、稽古だ。
2019-12-26 11:56 この記事だけ表示
夫婦(元夫婦)のすさまじい罵り合いシーンはリアリティがあり、ベルイマンの『ある結婚の風景』を彷彿とさせる。

で、舞台監督問題だが、映画監督という言葉があるから無知な素人は舞台を演出する人間を舞台監督と思うのだろう。
それに似たことで劇作家は劇作家であって脚本家ではない。広義では合っているだろうが、脚本家は映像畑、シナリオライターのことだとみなしておくのが、お互いの仁義というものだろう。以前、日本映画で戯曲作家などという名称を使っていたのにも出くわしたことがある。ならば小説家は小説作家だとでもいうのだろうか。
2019-12-25 16:17 この記事だけ表示
ノア・バームバックの映画は『イカとクジラ』が面白くて、次の『フランシス・ハ』も見て、これもそこそこ面白かった。
で、新作『マリッジ・ストーリー』を見た。いいですよ。面白いですよ。
でもね、離婚に際して裁判所で裁判官が、「事情はわかりましたが、裁判はあなた方より悲惨な状況にある方々がやまほど待っているので。それに比べればあなた方夫婦は恵まれているほうで…」といったようなこと言うのだが、この台詞に共感した。
子供の親権は重大事だが、所詮恵まれた白人のおふたりの話しですよ。
男はマッカッサー天才助成金を貰っているし、女は監督として成功するしで。
あいだに挟まったアホ面の子供のこれからが心配です。
ま、バームバックという人の映画には身近なことしか描けないという決意が感じられるから、これはこれでいいが、スパイク・リーに言わせると、所詮白人至上主義映画ですよ。スパイク・リーは言ってないけど、言いそうなこと、ということで。
ところで、日本語字幕がひどい。舞台を演出することを「監督」と訳しているし、「演出家」をなんと「舞台監督」と訳している。
舞台、演劇に無知な方がやるとこうなる。

ノア・バームバック、ウエス・アンダーソンは仲がいいらしく、ピーター・ボグダノビッチのことが好きなようだ。
ピーター・・ボグダノビッチはサミュエル・フラーと仲がよかったようで、ここいらのアメリカの映画監督は実にいい。
まあ、白人至上主義を免れているのは唯一フラーだと思うが。

そこでボグダノビッチの『ラスト・ショー』を再見したが、実によかった。初見は中学生の時でさっぱり良さがわからなかった。
アメリカの崩壊の過程をテキサスの田舎町を通して実によく描いている。
タンブルウィードが転がる砂嵐の視界不良のせいで、精神薄弱の少年ビリーがトラックに轢かれてしまうシーンにははっとさせられた。
タンブルウィード、砂嵐は西部劇のある種の醍醐味であり、それがもう少年が轢死する原因にしかならないという絶望だ。
このようにしてアメリカは弱者を排除していくことになる、という象徴的なシーンだ。
まあ、若いうちにこれほど感傷を描いてしまったボグダノビッチは、さぞやその後創作に苦労するだろう、現実に映画製作には苦労したようだ。ボグダノビッチは現在80歳だ。
2019-12-25 15:21 この記事だけ表示
やったあ、シニア料金デビュー!
「マリッジ・ストーリー」
詳細はのちほど。
2019-12-24 14:50 この記事だけ表示
5ADAD167-817D-4F0C-8225-52400DD9988E.jpeg
お祝いでいただきました。
笠木誠からのサプライズ・オールドパーにはホントにビックリ。
皆さん、ありがとう!

ちなみに匂いを嗅いでいる愛はいただきものではありません。
2019-12-22 14:15 この記事だけ表示
今日無事60歳を迎えることができました。
皆さん、ありがとうございます。

50AE16BE-72D9-466A-993B-376662369BDD.jpeg
2019-12-22 11:55 この記事だけ表示
会議で京都入り。
久しぶりの神馬。

75488580-0C30-4867-81C1-AF72CA8FED5E.jpeg

さえずりに琵琶湖のもろこ。
きよしさんには会えなかったが、篠原さんが来ていて喋った。

514E5B12-D02F-4700-9980-FC10801A4272.jpeg

今秋開場したシアターE9京都に遊びに行く。
久しぶりに蔭山さんと会い、喋る。


2019-12-18 16:32 この記事だけ表示
じわじわ稽古初日が近づいてきているなあ。
2019-12-16 20:28 この記事だけ表示